読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

boardgame park

ボードゲームを通じた学びを

動物のことをもっと知ろう「カードライン:動物編」

カードゲーム 1次審査

動物の雑学クイズゲーム「カードライン:動物編」です。
カードライン:動物編 日本語版

動物の大きさ、重さ、寿命はどのくらい?

カードゲームで、ブリキ箱に入っているカードは110枚で、それぞれに1種類づつ動物が描かれています。

1つの動物カードにつき、その動物の全長、体重、寿命の3種類のデータが記載されています。

この3つの要素でカードを並べていくのがゲームのシステムです。

例えばお題が「体重」であれば、体重の順番に動物カードを並べていくことになるのがこのゲームの目的となります。

難易度は大きさ>重さ>寿命?

そもそもよく知らない動物もいますが、大きさについてはイラストを見るだけで、それなりに分かります。体重もある程度大きさから類推できる部分も。ただし、寿命だけがなかなかわからない。

まずは、大きい動物が寿命が長く、小さい動物が寿命が短いだろうというとこからスタートするのですが、同じくらいの大きさだと「人間とイルカはどっち」と、なかなか難しくなります。

正解すると嬉しいし、不正解でも「へ〜、そうなんだ」と納得。
子供は動物のことがわかって楽しく、大人は雑学として面白いゲームです。